修理から交換まで 知っておきたい「フロントガラス」の豆知識

      このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでには存在しなかった自動車の前面ガラス“ソーラーインパクト”

自動車の前面ガラスの取り換えを検討されているならば、ソーラーインパクトにされることを強く推奨いたします。


ソーラーインパクトをご存じでない方のために簡単にソーラーインパクトについてご説明すると、ソーラーインパクトは通常の自動車の前面ガラスの間に日差しをカットする薄い金属を入れたものであり、日差しをカットするということで、紫外線、赤外線の車への侵入も防止してくれます。しかし、ソーラーインパクトの効果はこれだけではありません。


前述の効果の他にも前面ガラスが綺麗に光るといった特殊効果もあります。ソーラーインパクトを取り入れていないガラスですとこういった現象は起きませんので、取り入れている車は瞬時に判断することができ、見た目が美しく、周りからは値段以上の車に見えてしまうかもしれません。


これまでは自動車の前面ガラスの見た目を変えようとする際には前面ガラスにシートを貼り付ける方法しか存在しませんでした。ただこの方法ですと車検を受ける時には取り外す必要があり、さらにこの作業もそんなに簡単ではありません。このことから、前面ガラスの見た目を変えたくてもなかなか出来なかったという方もいらっしゃるでしょう。


そのような方達のために開発されたのがこのソーラーインパクトであり、ソーラーインパクトは前面ガラス自体が輝くといった特徴を持ち、さらに車検を受ける際に取り外す等といった手間をかけることなく利用することが可能なのです。


車検を気にする必要がなく、見た目を良くすることが出来ます

 

ソーラーインパクトを取り入れた車は、車検の際にシートを取り外すといった手間がかからないのは先ほど述べた通りです。ソーラーインパクトが市場に出回る以前は自分の車の前面ガラスの見た目を良くするとはいってもこれが結構難しく手間がかかり、かつ車検の際には元の状態に戻さなければいけませんでしたが、ソーラーインパクトなら、簡単に前面ガラスの見た目を良くすることが可能ですので、現在、自動車のフロントガラスを綺麗に見せる為のこれ以上の選択肢はないのかも知れません。


ソーラーインパクトはこれまで車の見た目を良くしようとあらゆる手段を用いても思い通りの効果を得られなかった方にお勧めできるものです。車の前面ガラスをソーラーインパクトに変えることで今までとは違った感覚を得られることでしょう。